ラブリー

"ホノカア"で芽生えた乙女心で、
今回はとってもラブリーなカップ&ソーサーをご紹介します。
c0098813_17411874.jpg
このとってもキュートなカップ&ソーサーはドイツ、Bavaria(バイエルン)のもの。
窯や時代などは不明ですが、絵柄がとっても可愛い。

c0098813_17544387.jpgそれぞれ、グリム童話のワンシーンが描かれています。

このヤギの親子は....

そう、
『おおかみと7匹の子やぎ』

ちゃんと、子やぎも7匹いますよ。

オオカミをやっつけた後の喜びの舞でしょうか。


c0098813_17563531.jpg
こちらは、
ロバ・イヌ・ネコ・ニワトリと4人の泥棒が登場する
『ブレーメンの音楽隊』

このお話、ブレーメンの音楽隊を語ってますが、
実はブレーメンにも行ってないし、音楽隊として特に活躍もしてないんですよね〜。


c0098813_17552198.jpg
最後の1つは、
あまり馴染みのないお話
『シュヴァーベン人の七人組』

お馬鹿な7人組が、大きな槍を抱えて旅をする話。

どの絵柄も愛嬌があって可愛い。

絵本と一緒に飾って眺めても楽しいはず。


SOLD
by toneriko-mito | 2009-04-14 18:14 | 北欧の食器