Russel Wright / ラッセル・ライト

私がラッセル・ライトに興味を持ったのは、ごくごく最近のこと。
hjemmeさんにおすすめされたて仕入れてみたのがきっかけ。
なのでまだ全てにおいて浅いのですが、でもそのデザインに魅せれた一ファンとして今日はおすすめします。

c0098813_1472362.jpgRussel Wrightを簡単にご説明すると、デザイナー本人の名前で家具から食器・リビング用品に至まで様々なデザインを手掛けたデザイナーです。シンプルで機能的なデザインを提案し、アメリカ的モダニズムの確立に影響を与えたことでも有名。

食器にはいくつかのシリーズがありますが、豊富なカラーと流線的なフォルム、ぽってりとした触感が魅力の「アメリカン・モダン」、素材が陶器なので貫入が入ったりチップがしやすいのですが、それも使い続ければ味になる、愛着のもてるシリーズだと思ってお店ではおすすめしています。
コロンとした背の低いカップはとても可愛らしく、持ったときの納まりがとてもいい。たくさんの色の中からカラフル揃えるも良し、気に入った色で揃えて楽しむのもまた素敵です。

只今欠品しているお皿類も大変ご好評いただいています。また入荷の際はご紹介したいと思います。
by toneriko-mito | 2009-09-08 13:05 | 北欧の食器