新たな蓋で

年末年始は、12/30(木)~1/3(火)までお休みさせていただきます。

今年のお店の営業も残り少なくなりました。
ここ数日はお見送りのご挨拶は「よいお年を」。
年の瀬をひしと感じております。やるべきことを淡々とこなさねば。
c0098813_15474891.jpg
日本では昔からお直ししながら物を大切に長く使うという文化があると思います。欠けたお皿に金継ぎをし、新たな美を与え楽しんだり。
そこで、蓋が壊れてお店に出せずにいたポットの蓋をチークで作ってもらいました。
オリジナルの雰囲気を壊すことなく素敵に仕上がりました。
最近は長く使うものより便利に使うが重宝されて、自分でお直しなどはほとんどしませんが、こうして使えていなかったものに新たな道を見出せるのはとても素敵なことだと思います。
来年もそんなささやかな幸せを見つけ、お分けできたらと思います。

こちらのポットはしばらく使用テストをして問題がなければ、販売する予定です。
気に入っていただけますように。  SOLD


明日は今年最後の営業日。
やる気満々で営業してます!
by toneriko-mito | 2010-12-28 15:55 | 北欧の食器