チークハンドルのお直し

c0098813_17242015.jpg
c0098813_1724526.jpg北欧の琺瑯片手鍋のハンドルには、雰囲気があり水に強いチーク材が使用されている物が多いです、当然木なので火に弱く気を付けないと強火で焦がしてしまう事も、多少の焦げはアジなのですが燃え取れてしまうと困ります。それでも修理出来るのがもう一つの特徴!どんなに焦げても取り替えてしまえばまだまだ現役です。
トネリコで購入されたお客様、お気軽にご相談下さい有料になりますが作り直すことが出来ます。写真の子も綺麗に復活しました。
by toneriko-mito | 2012-09-04 17:52 | 北欧の食器