Palshus × Le Klint

c0098813_1634555.jpg
ヴィンテージのレクリント テーブルランプのご紹介。
現行で販売されているガラスベースの311Wとほぼ同型でありながらこちらは陶器のお品です。作窯はパルシュス1950年代のお品物「子ウサギの毛皮」と呼ばれる美しい釉薬が楽しめます。
お直しにあたり今回新品のレクリント製シェードをご用意しました。全体のバランスも良くとても美しいです。
c0098813_163571.jpg

by toneriko-mito | 2014-08-19 14:06 | 北欧の食器