Nuutajarvi / Oiva Toikka

c0098813_16324841.jpg 今回紹介するNuutajarvi(ヌータヤルビ)は、1973年創立のフィンランドでも最も古いガラスファクトリーです。のちにイッタラグルーブの傘下としてiittala-Nuutajarvi社となっていくことから、iittalaの前身とも言われています。写真のFAUNA(ファウナ)とFLORA(フローラ)のガラスはデザイナーのOiva Toikka(オイバ・トイッカ)により作られました。
c0098813_17133924.jpgFLORAは「植物誌」の意味で草花がエンボスにデザインされています。そして、 FAUNAは「動物誌」と言う意味で、ゾウ・鳥などさまざまな動物の暮らしがデザインされています。よく見るとおかしな動物もいたりしてちょっと笑えます。
←これはたぶん鳥ですよね。見えますか?

by toneriko-mito | 2007-01-14 19:23 | 北欧の食器