I LOVE PITCHER

こんにちは。
いつもご覧くださり厚く御礼申し上げます。(ちりとてちん風に言ってみた)
今朝も目頭を熱くしながら見ておりましたが、
来週でちりとてちんも終わってしまうようです。すっきりのような残念のような。
昨日のフィギュアスケート世界選手権はご覧になりましたか。
浅田真央ちゃんの滑りに感動しました。今、思い出しても目頭が...。
演技開始すぐの大転倒にもめげずに滑りきり逆転の世界一。素晴しい。
あきらめない事の大切さを伝えてもらった気がします。
彼女の頑張ってる姿を見て、私も心を入れ替えて精進せねばと励まされました!

さて、心を入れ替えてご紹介するのはDANSKのピッチャーです。

c0098813_15525167.jpg一般に「情熱」や「活気」など、精神や物事の盛り上がりを表すことが多い”赤”の色。
ダンスクエナメルの赤は情熱や活気と言うよりも、暖かさや温もりと言った優しさを感じる赤だと思います。
現在お店には大中小の3サイズが揃っています。
ちょぴり凄いと思っていますのよ。

このピッチャーは現在は製産されておらず、1954年から70年代までに販売されたものです。作られた年代で微妙に赤の色も違うようで、写真ではわかり難いですが肉眼で見るとマークの古いものはすこしオレンジに近い赤に見えます。

c0098813_1553381.jpg私はこのダンスクのピッチャーにお花が生けてある姿がとても好き。

今回は花壇に咲いたクリスマスローズを生けてみました。
ただ生けただけのお花が品よく見えるからうっとり。それもフォルムのデザインが素晴しいからだと思います。

DANSK / DENMARK
Jens H Quistgaard
Kobenstyle 1954's
by toneriko-mito | 2008-03-22 14:00 | 北欧の食器