カテゴリ:北欧の食器( 212 )

c0098813_12381331.jpg
アラビア Sininen keittioのカップ&ソーサー書かれた文字はAidenkuppiとFarskopp お母さんのカップ お父さんのカップ という意味です。
フォルムはバレンシアの型を流用したもので同じ形をしていますがデコレーションをUosikkinenが担当し全く違ったやさしい印象をうけます。父の日、母の日のプレゼントにいかがですか?
それぞれのカップとお好みのお茶、美味しいお菓子を食べながら楽しいフィーカの時間を過ごしましょう。
by toneriko-mito | 2017-03-12 11:56 | 北欧の食器
c0098813_1216395.jpg
まだまだ風も冷たく肌寒い日がつづきますね、今日も朝からストーブで暖をとります。乾燥するのでケトルをのせて、お湯が沸いたらお茶を入れて。
もう少しで暖かくなりストーブを片付けいつでもお茶を入れられる便利な日常はひとまずお休み。
ケトルをストーブに乗せたままにするとどうしても傷みます、特に琺瑯は休ませてお手入れしないとどんどん内側の光沢が無くなり錆が出ます、こころもち丈夫なのがステンレス製品。
ステンレスのケトルといえば以前にもご紹介したこともあるOPAのMari しばらく入荷がなかったのですがこの度新しくなって再入荷、生産国もフィンランドにもどって肉厚になり材質も向上してより丈夫で錆び難くIHとの相性もよくなりました。サイズは 0.5L 1.5L の2種類、可愛いだけでなく高機能なケトルです。
by toneriko-mito | 2017-03-08 12:17 | 北欧の食器
c0098813_12103855.jpg

今回ディスプレイして特に目を惹くのはRorstrand社の物、定番のPomonaやMonamieの他、日光浴をする番いの鳥さんが描かれたTippaはカップとセット、深いブルーが綺麗です。
レアな壁掛けの時計もRorstrandの物、素敵です。
by toneriko-mito | 2017-02-28 15:10 | 北欧の食器
入荷アイテムを少しご紹介 1967年からスタートした Royal Copenhagen イヤーマグ 人気のある70年代を中心に集めてみました。
年代や状態で多少価格が変わるのですがNils thorsson デザインの1967年は別格で とても高価、自分の生まれ年のカップを求めて驚いてしまうかも、
他にもBaca シリーズのテーブルランプやTeneraのフラワーベースなども入荷しています。
c0098813_129358.jpg

by toneriko-mito | 2017-02-27 12:11 | 北欧の食器
c0098813_1361619.jpg
トネリコ2階ノーチラスにて新入荷のイベントが始まりました。今回も食器が多いのですが小振りなブックケースなど家具も少しあります梅の香りと共にノンビリお楽しみ下さい。
by toneriko-mito | 2017-02-25 14:08 | 北欧の食器
c0098813_15595413.jpg
北欧を代表するグラフィックデザイナー Erik Bruun(エリック・ブルーン)のポスターが入荷しました。
Erik Bruunが1960年代にデザインしたフィンランド航空のポスター lohi lentokoneen(鮭の飛行機)の1990年代の復刻版です。
趣味の釣りが高じ北極圏を旅している時に思いついたデザイン。すぐにデザインをフィンエアーに売り込みましたが、一度は即答で「飛行機が魚臭く思われる」と却下されましたが、のちにフィンエアーが買い取ったそうです。
今回はこちらのポスター用にお作りした額付で販売させていただきます。
最近雑誌などでもエリック・ブルーンさんが取り上げられていたりちょっぴり気になるお人です。
PIE BOOKSさんからポスターなど作品を集めた本も出版されています。気になる方はチェックしてみてください。
by toneriko-mito | 2017-02-15 18:21 | 北欧の食器
c0098813_11431887.jpg
今日から渋谷でのマリメッコ展が始まりましたね、期間が2/12までと余裕があり今回は見に行けそうなので今から楽しみです。
ご紹介するのは、マリメッコのヴィンテージファブリックをパッチワークしたヴィンテージキルトです。
サイズが1400x1400cmと丁度いいサイズ、キルティングを見るとついコタツを連想してしまいますが、寝具やソファーに掛けたり足元をあたためたりといろいろ使えそうです。壁に掛けとくのも絵になります。
by toneriko-mito | 2016-12-17 16:55 | 北欧の食器
c0098813_11435724.jpg
Gefle (Sweden) Agneta とKronjyden (Denmark) Relife 2つの人気シリーズが入荷して秋のテーブルディスプレイが楽しいです。今回は割と多い枚数で入ってきましたが毎日少しずつ無くなっていきます。嬉しさ半分、寂しさ半分、ついつい自分の分も…と考えてしまいます。
by toneriko-mito | 2016-11-07 12:16 | 北欧の食器
c0098813_1633311.jpg
9月も後半、ぐっと秋めいてきましたので、お店のディスプレイもぐっと秋色でまとめてみました。お友達をお招きして秋の実りを味わうがテーマです。
メニューはさつまいものカップケーキ、栗の渋皮煮、イチジクのコンポート・・・ひとり妄想。恥ずかしながら頭の中は、秋に食べたいものでいっぱいです。
暑さがおさまってくると、お洋服だけでなく器も楽しくなりますね。
今週22日秋分の日は木曜日ですが祝日ですので営業しております。偕楽園の萩まつりと一緒にぜひお立ち寄りください。
by toneriko-mito | 2016-09-20 16:21 | 北欧の食器
c0098813_163557.jpg
1958年にデンマークのルンドトフテより発売されたこちらのカトラリー「FUGA/フーガ」は、ノルウェー出身のTias Eckhoff(ティアス・エックホフ)によりデザインされ、現在でもスウェーデンのGENSEから復刻もされているお品です。
細いくびれにシャープなフォルム、スプーンはサイドに広がった丸みが特徴的です。刻印がLundtofteの物とGENSEのお品が混ざって入荷していますので、おそらくLundtofteがGENSEに吸収された1970年代後半のお品かと思われます。こちらはデンマーク製(現行品は中国製です)。
アイテムが揃って入荷しました、ぜひご検討ください。
by toneriko-mito | 2016-08-31 12:47 | 北欧の食器