カテゴリ:北欧の食器( 222 )

c0098813_15223354.jpg
ブログを見返してみたら次々と入荷のある服飾に押されてヴィンテージ食器のご紹介を随分さぼっていることに気づきました。
お天気のいい今日は、可愛いリンゴのカップをご紹介です!

カイ・フランクデザインのフォルムにお髭の生えたリンゴがポンっと描かれたこちら、刻印をみると1971年~75年につくられたシリーズで残念ながら手持ちの資料ではデザイナーがわからないのですが珍しいカップソーサーです。
最近は一年中楽しむことのできるリンゴ、アップルパイをおやつにこのカップでお茶もいいですね。
by toneriko-mito | 2015-05-17 15:22 | 北欧の食器
c0098813_191755.jpg
今週末に迫ってきました「トロマル/古河デ蚤の市」!只今、お持ちする商品をいろいろ検討しています。
これからの季節にぴったりなFaunaのグラスもいろいろ入荷しましたのでトロマルにもお持ちしたいと思っています。
何かリクエストなどありましたらお聞かせくださいね。

そして今回の出張販売で初導入!思わぬ出会いがあった時でも安心な「クレジットカード払い」をご用意させていただきました。ぜひご利用ください。
週末お天気に恵まれることを祈っています。
なお、19日(日)はお店はお休みさせていただきます。よろしくお願い致します。
by toneriko-mito | 2015-04-15 01:34 | 北欧の食器
c0098813_1657100.jpg
この春より新たにお取り扱いを始めるフィンランドの代表的なテキスタイルブランド「Johanna Gullichsen / ヨハンナ グリクセン」。
第一便のバッグが1型入荷しました。
このテトラバッグは、最近では見かけなくなってしまった1960年代の飲み物の三角パックをモチーフにしたものです。小ぶりですが底のマチが広いのでお財布や携帯など必要不可欠なアイテムはきちんと入ります。
私もいつか欲しいと購入を何年も考えてなかなか手が出せていなかったこちらのバッグ、お客様が使っていらっしゃるのを見て使い心地を聞いたのがきっかけで3年くらい前から愛用しています。
チビっ子と一緒だとなかなか使えないのですが、肩掛けにもできるので便利です。
その他のアイテムは2月下旬ごろ入荷の予定です。お楽しみに。

「ヨハンナグリクセン インスタ」 と、検索するとおしゃれさんの方々がご使用のお写真がでてきますよ。
by toneriko-mito | 2015-01-18 16:04 | 北欧の食器
c0098813_15483627.jpg
本日、1月5日はイチゴの日だそうです、アラビアのPomonaのジャムポットにイチゴ柄を発見しましたので今日はこちらをご紹介します。
1965年から75年まで製造されたポモナシリーズは、kaj Franckに腕を見込まれ数多くの装飾デザインを手掛けた Raija Uosikkinen(ライヤ・ウオシッキネン)がつとめています。絵柄は全部で9種類あり、ジャムポット以外にもお皿やC/S、ピッチャー、マグカップ、カッティングボードなども同じ絵柄で作られていたようです。
1つあるだけでキッチンや食卓が華やかになりそうですね。

※調べてみたらフルーツのいちごは、全国いちご消費拡大協議会が1月15日を「いいいちご」の語呂合わせと言うことで、記念日に定めているそうです。
c0098813_15483716.jpg

by toneriko-mito | 2015-01-05 15:48 | 北欧の食器
c0098813_13575051.jpg
新入荷したヴィンテージの商品をちょっとご紹介。
Royal Copenhagen社 Teneraシリーズのテーブルランプです。シェードまで入れた高さが78cmと大きな物でとても目を引きます。Royal CopenhagenのランプはデンマークのFog Morup社から多く出されたようですがこちらの詳細は不明ランプソケットが3W仕様になっています。
Berte Jessen の賑やかなお花達がお部屋を明るくしてくれます。
by toneriko-mito | 2014-12-21 14:53 | 北欧の食器
c0098813_17591255.jpg
3連休明け、冷たい雨が降っています。雨音とラジオから流れる音を聞いているとついのんびりしてしまいます。
もうすぐ師走、飛ぶように過ぎていく日々前の小休止でしょうか。
すこしづつ新入荷したヴィンテージアイテムがお店に並びはじめました。
アラビア社のヴィンテージ食器「Snowflake」もその1つ、雪柄模様がこれからやってくるクリスマスや冬の食卓を華やかに演出してくれるのではないでしょうか。
ディナープレート、カップ&ソーサー、クリーマーが入荷しています。
by toneriko-mito | 2014-11-26 18:04 | 北欧の食器
c0098813_1721034.jpg
デンマークからチークのテーブルスタンドが入荷しました。
シャープな3本脚がとても素敵なデザインです。
お家に連れて帰りたい衝動を抑えて、お店に出しました。これから冬に向けて灯りが愉しくなりますね。
Lisa Larsonの現行品クリスマスシリーズも入荷しています。
by toneriko-mito | 2014-11-09 13:53 | 北欧の食器
c0098813_10213167.jpg
毎年リースをプレゼントしてくれるMさんからいただいた2014年のリース、本当は吊り下げ用なのですがテーブルに置いてみたらとてもぴったりだったので、しばらくこのまま楽しませてもらおうと思います。素敵な色合い、ありがとうございます。

私も自宅で愛用しているLisa Larsonデザインのヴィンテージプレートが入荷しました。
1959年にデザインされ1960~70年にかけて販売されたGRANADAシリーズの28cmの大皿です。釉薬のブルーと素焼きのブラウンのコントラストにリサの抽象的な植物の絵柄がとても素敵な一枚です。
パーティーなどの特別な日にも活躍してくれる一枚です。
by toneriko-mito | 2014-11-04 10:31 | 北欧の食器
c0098813_17193332.jpg
SWEDEN Upsala-Ekeby 社の二組のカップ どちらも Eugen Trost 1950年代のデザイン希少なお品です。
黒いラインの陶器のZEBRAに対して、文様が反転した紫のASTRAは磁器、貫入が入りづらく丈夫です。一方のZEBRAは取扱いに気を使いますが、使い込んで味わいを出す楽しみがあり、それはまた魅力があります。
現在それぞれ大小のカップとケーキプレートが揃っています。
今朝掃除をしながらふと「この中で一客選ぶのは難しーなー」と、思いブログを書ました。

ZEBRAは9月末に発売になった「北欧雑貨と暮らす no.5」の中でスタッフおすすめ商品として掲載していただきました。本屋さんでぜひチェックしてみてください。
by toneriko-mito | 2014-09-29 17:19 | 北欧の食器
c0098813_1634555.jpg
ヴィンテージのレクリント テーブルランプのご紹介。
現行で販売されているガラスベースの311Wとほぼ同型でありながらこちらは陶器のお品です。作窯はパルシュス1950年代のお品物「子ウサギの毛皮」と呼ばれる美しい釉薬が楽しめます。
お直しにあたり今回新品のレクリント製シェードをご用意しました。全体のバランスも良くとても美しいです。
c0098813_163571.jpg

by toneriko-mito | 2014-08-19 14:06 | 北欧の食器