<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

c0098813_188648.jpg4月イベントのお知らせ

shingosterさんで開催される
「にちよう市」に、シンゴスターさんのご好意で参加させていただくことになりました。

日程などの詳細は、
2008年4月20日(日) 11時から16時頃まで
場所 Shingoster GARDEN
雨天順延 

お店の外に出て販売するのはこれがはじめて。
はじめてはいつもすこし緊張するけど、
青空の下のんびりお店とは違ったステキな時間を皆さんと一緒に楽しめたらと思っています。ぜひつくばでお会いしましょう。

※尚、20日(日)はお店も平常営業致します。
お友達のゆっこさんがお店番してくれます。ぜひお店にも遊びにいらしてください。
by toneriko-mito | 2008-03-31 18:10 | お知らせ
こんにちは。
水戸も桜の開花宣言がされ、千波湖畔の桜も徐々に咲き始めたようです。
お店からも湖畔の桜が楽しめるのでこれからの時期はぼっ〜とする時間が増えてしまいそうです。お花見は春一番の楽しみですから楽しまなくちゃ。

c0098813_13441519.jpgお店のプランターに植えたチューリップも遂に本日開花しました。
今年一番に咲いたのは黄色。聞いた話だと黄色は寒さに強いらしい。色によって違いがあるなんて面白いなぁ。
次は何色が咲くだろう?
しかし、うちのチューリップは他と比べるとちょっと面白い。
咲いた花以外は茎の短いチューリップばかりで、土から5cmもしないところに蕾みが付いてるの。名付けてミニチェアチューリップとでも呼びましょうか。
やはり去年の球根を植えたままにしたのがまずかったのかな....。
見てると面白いのでご来店の時ついでにご覧くださいね。

c0098813_13443334.jpg今日は春になったらご紹介しようと思っていたフラワーベースです。
つくし&つくしの写真が撮りたくて、つくしが顔を出すのを楽しみに待ってました♪

つくしは春の山菜ですが、最近では花粉症対策としてのつくしの効能にも注目が集まっているらしいですよ。試してみる価値ありですかね?

このフラワーベースはドイツのトーマス社で1970年代に作られたもの。トーマス社は比較的新しいメーカーですが70年代には一部日本の百貨店などでも取扱われたことがあるようです。同社は現在でもローゼンタール社の傘下で製品を続けています。

THOMAS
made in GERMANY
¥8,000
高さ22cm 直径5cm
by toneriko-mito | 2008-03-29 17:15 | 北欧の食器
こんにちは。
いつもご覧くださり厚く御礼申し上げます。(ちりとてちん風に言ってみた)
今朝も目頭を熱くしながら見ておりましたが、
来週でちりとてちんも終わってしまうようです。すっきりのような残念のような。
昨日のフィギュアスケート世界選手権はご覧になりましたか。
浅田真央ちゃんの滑りに感動しました。今、思い出しても目頭が...。
演技開始すぐの大転倒にもめげずに滑りきり逆転の世界一。素晴しい。
あきらめない事の大切さを伝えてもらった気がします。
彼女の頑張ってる姿を見て、私も心を入れ替えて精進せねばと励まされました!

さて、心を入れ替えてご紹介するのはDANSKのピッチャーです。

c0098813_15525167.jpg一般に「情熱」や「活気」など、精神や物事の盛り上がりを表すことが多い”赤”の色。
ダンスクエナメルの赤は情熱や活気と言うよりも、暖かさや温もりと言った優しさを感じる赤だと思います。
現在お店には大中小の3サイズが揃っています。
ちょぴり凄いと思っていますのよ。

このピッチャーは現在は製産されておらず、1954年から70年代までに販売されたものです。作られた年代で微妙に赤の色も違うようで、写真ではわかり難いですが肉眼で見るとマークの古いものはすこしオレンジに近い赤に見えます。

c0098813_1553381.jpg私はこのダンスクのピッチャーにお花が生けてある姿がとても好き。

今回は花壇に咲いたクリスマスローズを生けてみました。
ただ生けただけのお花が品よく見えるからうっとり。それもフォルムのデザインが素晴しいからだと思います。

DANSK / DENMARK
Jens H Quistgaard
Kobenstyle 1954's
by toneriko-mito | 2008-03-22 14:00 | 北欧の食器
祝日、営業致します。ご来店お待ち致しております。
写真はSWEDENのペーパーウエイト。いつかのゼリーみたいにきらきら。
c0098813_17475225.jpg

by toneriko-mito | 2008-03-18 17:55 | お知らせ
こんにちは。
日に日に春らしい日が増えてきましたね。
昨日の夜の風は冬の気配はなく、すっかり春の匂いで包まれてました。

c0098813_14223483.jpg今回は私の一押しCOPCOをご紹介します!
この琺瑯製品は、1960年から70年代に販売されたもので多くの商品はデンマークで作られました。デザイナーのMichael Laxはニューヨーク出身でその後フィンランドで学び、カイ・フランクの下で働いた経験もあるようです。

このお鍋の良いところは、琺瑯製品のポイントでもある鉄の厚さです。とても分厚い鉄が使用され、現在の琺瑯製品と比べるとその厚さは何倍にもなるのではないでしょうか。
その分熱効率が良く、煮込み料理なども弱火でとても美味しく炊けます。
両手鍋はフタの持ち手が横に付いているので、お鍋などを重ねて収納でき便利です。

私はひと回り大きい両手鍋を米炊き用に、義理母はこの小さい両手鍋を愛用していますが、ジャムを作るときにもかぼちゃなどを煮るのにもとっても良いと言ってます。

とってもいいお鍋です、ぜひチェックしてみてください。

<おまけ>
3/8(土)の夜梅祭はお天気も良く大変な賑わいでした。
写真は上手く撮影できませんでした。へたっぴでごめんなさい。
Mietonさんのサイトに美しい幻想的な写真が掲載されてます。
実際に見たものとはまた違った美しさがあり、私も楽しませていただきました。

c0098813_14145743.jpg
東京にお引っ越しされてからも、水戸まで会いに来て下る iさまご夫妻。
いつもありがとうございます。
代官山小川軒のお菓子ご馳走さまでした。
とっても好評でレーズン嫌いのお友達まで美味しいと言って食べてました。
美味しいものに出会えば、人は好き嫌いが減るのかもしれませんね。

また、次回お会いできる日を楽しみにしてます!!
by toneriko-mito | 2008-03-12 18:49 | 北欧の食器
c0098813_1358314.jpgこんにちは。
デンマークRABAMI社のデスクチェアーが
2脚入荷しました。

RABAMI "model 112" DESK CHAIR
MADE I N DENMARK
1970年以降(製産終了モデル)
5本脚ガス圧昇降タイプ

背もたれの角度や椅子の高さが調節可能で、
使う人や用途に合わせて高さ角度を変えてお使いいただけます。
お部屋を選ばないシンプルなデザインで座り心地もいいです。

SOLD

<おまけ>
*******梅まつり情報********

c0098813_159493.jpgc0098813_1592418.jpg今朝偕楽園で撮影した満開の梅写真です。

早咲きの梅は満開でしたが、多くの梅はまだまだ蕾みが多く、
見頃はもう少し先のようです。


c0098813_15194730.jpg今週末 3月8日(土)に夜梅祭が開催されます。

 新月の夜に梅の香りとキャンドルで彩られた、
昼間とは違った夜の偕楽園をのんびりお散歩もまた素敵です。
私もお店が終わったらお散歩を予定してます。

時間がある方は→の梅の木を探してみて!
偕楽園のおじさん曰く、とっても珍しい梅の木だそうですよ。老木で小さな木ですが、一生懸命きれいな花を咲かせていました。
「月影」と言う名前のついた、夜梅祭にぴったりの梅の木。
by toneriko-mito | 2008-03-05 15:42 | あれこれ