<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

週末残りの荷物が全て届いたので、富くじのお土産が揃い抽選できる運びになりました。
お土産は、下記の写真のアイテムになりました。
街歩きの途中で見つけた雑貨屋さんやドラックストアーなどで見つけたあれこれ。喜んでもらえるといいのですが。

A賞 はりねずみ灰皿 1名様
c0098813_2043199.jpg
B賞 Berlina medal 1名様
c0098813_2045047.jpg
C賞 手漉きお手紙セット 1名様
c0098813_2052411.jpg
D賞 鳥のオーナメント&手作りノート 2名様
c0098813_2055761.jpg
E賞 ドイツ製湯たんぽ 2名様
c0098813_2061163.jpg
F賞 エコバッグ雑貨 2名様
c0098813_2063223.jpg
G賞 キッチン用品 3名様
c0098813_2064498.jpg
H賞 ペーパーナプキン 3名様
c0098813_2065834.jpg
ささやかお土産 5名様
c0098813_207960.jpg

ご当選は、お葉書きにてお知らせ致します。皆さん当たっているといいですね。
by toneriko-mito | 2010-10-31 20:27 | あれこれ
c0098813_19383120.jpg
ドイツに仕入れに行こうと決めたときから、出会えることを楽しみにしていたアンティークドール。
お家でのいい相棒になってくれるアイテムです。
海外のお部屋のように、クールなお部屋にはずしでプラスしてもステキ。
子ヤギはシュタイフ社の古いもの、目が合ってしまい連れて帰ってきました。産まれたてのような脚の傾きがチャームポイントです。
c0098813_1951259.jpg
他にも、いろいろ入荷してます。
デスクランプやカトラリーもおすすめアイテムです。
by toneriko-mito | 2010-10-31 19:53 | あれこれ
c0098813_2146138.jpg
まだ全ての荷物は届いていないのですが、届いている荷物から先にお店での販売をはじめる事にました。
明日(30日)からご覧いただけます。

台風も接近中で心配ですが、お時間ございましたら遊びにいらして下さい。

ごめんなさい、布物は準備終わりませんでした。
来週には出せるよう頑張ります。
by toneriko-mito | 2010-10-29 22:45 | あれこれ
c0098813_12451168.jpg
プラハからドイツ・ドレスデンへは、電車で移動しました。
ドレスデンまでは、車窓からの眺めもいいので景色を楽しめる時間がおすすめとあったので、プラハをお昼頃に出発。
のんびり景色を眺めながらの移動「楽しみ~」なんて思っていたら大間違いでした。
ちょっとしたミスで指定席が取れておらず、電車に乗ってから学生さん達の集団に混じって満員電車の中でイス取りゲームをするはめに。
これはこれで今になってみれば楽しい思い出ですが、また機会があったら次回は指定席を確保しようと思います!
c0098813_13263863.jpg
ドレスデン到着後は、土曜日に開催されるエルベ川の蚤の市の場所を確認しながら市内観光に。
郵便局の場所を探したり、ダンボールを入手したりしながら、夕暮れ時に歩いたエルベ川沿いは美しい景色でした。カトリック旧宮廷教会の前で、ちょうど鐘が鳴りはじめたのも印象的。
そんな素敵な場所でも、大きな段ボールを抱えて運んでいる相方君。写真の姿をみるとおかしな光景で笑えます。
c0098813_1981429.jpg
翌日は、この旅初の蚤の市!
タイムリミットがあるので、大急ぎで見て回りました。
ソーイングボックスやカゴ、ハト時計・アクセサリーなどなど仕入れました。
最後に心残りの品を買いに戻り、もうすぐ40歳男子が小脇に抱えて戻ってきたのはクマのぬいぐるみ。連れて帰って来てよかった。
午後は荷物を出荷して、ベルリンへ電車で移動です。大忙し。
c0098813_1852115.jpg

FINLANDのポケット付きブランケットと湯たんぽが入荷しました。
お店の商品も着々と冬支度アイテムが増加中。
ブランケットは羽織るとカーディガンのようにもなって、ちょっと外に出るときにも便利に活躍しそうです。なによりウールなのであったか。
近年エコな点からも見直されている湯たんぽ。
持ち運んでも素敵な湯たんぽは、小さなお子さんの寒さ対策に、職場や通勤の車の中で使うのもいいですね。
by toneriko-mito | 2010-10-24 19:19 | あれこれ
c0098813_17222556.jpg
プラハは2泊の滞在で、時間がないので早朝から活動開始。
お店が始まるまでの時間は、名所と言われる観光地巡り。
ホテルのある旧市街からカレル橋を渡ってプラハ城へ。
カレル橋は時間が早かったのであまり人もおらずのんびり渡れました。
聖ヤン・ネポムツキー像のレリーフも忘れずになでなで。
ふれると幸せになるとか、またプラハに戻ってこれるとか言われてます。
c0098813_1854783.jpg
雰囲気のある美味しいパン屋さんに出会いました。
2人の可愛い女の子が営むパン屋さんへは、プラハを離れる直前にもなけなしの小銭を握りしめパンを買いに行きました。忘れられない。
プラハでの仕入れは、コーヒーミルやピンバッチなど細々したものを見つけてきました。
次のドレスデンへは電車で移動です。
c0098813_17242389.jpg

愛嬌のある表情の白くま貯金箱とキーホルダーが入荷しました。
フィンランドの銀行がノベルティーとして使っていた品の復刻です。
私もせっせと貯めてます。
500円玉貯金なら五万円ぐらいは軽く貯められそうです。
貯めて洗濯機を狙ってます。
c0098813_1813520.jpg

by toneriko-mito | 2010-10-20 18:14 | 北欧の食器
c0098813_12562881.jpg
コペンハーゲン・カストラップ空港には予定より早く到着。
経由の時は、早く着いても時間をもてあますだけなのでお得感なし。
出発間近にならないとターミナルが決定せず、ターミナルの変更も多いのでぼーっとしてると痛い目にあいそうです。ターミナルを懸命に走っている人多数見かけました。
c0098813_13164761.jpg
プラハまでは、バイキングマークの飛行機で。
ルズィニエ国際空港からは、バスと地下鉄を使ってホテルまで移動。
小銭がないのでインフォメーションでチケット購入。
黄色い販売機での購入にも挑戦してみたかった、予習はしてったのに今回はチャンスなしでした。
ホテル到着時間はすでに8時過ぎ。
ご飯を食べて早めに就寝、翌日に備えます。
今回の旅について、日記を時間のある時につづってみようと思います。
最後の帰国まで辿りつけるか若干の不安はありますが、今回の旅の断片を楽しんでいただけたら幸いです。
c0098813_19193389.jpgまずは、日本脱出!

今回の飛行機はSAS。
コペンハーゲン経由で第一目的地プラハに向かいます。

飛行機に乗るのは好きなほう。
離発着のハラハラ・ドキドキ感やモニターで見る滑走路の映像は面白い。
そして、普段は見ることのできない上空から眺める景色はまるで鳥になったようで格別。

c0098813_19344374.jpg叶うことなら、もう少し窓が大きくて高度が低いと街並みが楽しめていいのですが、長距離移動では叶いません。

機内に設置してある雑誌を読んでいたらとても好みな部屋の写真を発見。

クッションたっぷりのソファーに、ポスターや雑貨を飾った壁。
フォトフレームの飾り方も面白い。
そして、鳩時計可愛い。
(鳩時計2つ見つけてきました!)

c0098813_19431953.jpg今回ここに写っているような品々に出会えたらいいなぁ~っと妄想しつつ機内を楽しみました。

機内のゲーム、shanhaiも頭の体操になって面白かった。
映画は、行き帰りでいくつか見ましたがどれもいまいちでした、残念。

次回につづく。
c0098813_14214435.jpg

昨日無事帰ってきました。
長いお休みをいただきありがとうございました。
はじめての国で町で新しい空気を吸収して、いいリフレッシュができました。
今日から気分新たに楽しんで営業したいと思います。
よろしくお願いします!
by toneriko-mito | 2010-10-16 11:49 | あれこれ