c0098813_13294126.jpg
エアコンを消して自然の風で過ごせる季節になってきました。
電車や車、鳥の声虫の声を聴きながら、
時おり吹く涼しい風にほっとしつつ時間を過ごす方が自然でいいですね。

丘の上のマルシェ2017 
素晴らしいお天気に恵まれて一日楽しく過ごさせていただきました。
ご来場いただきました皆さま、出展者の皆さまありがとうございました。
イベントではテントの限られたスペースに、
何をお持ちしたら楽しんでいただけるだろうかと悩みます。
毎回反省が多いのですが、
外に出ていろいろなお店を見たり雰囲気を感じるのは刺激になります。

10月1日(日)は古河デ蚤ノ市”トロマル”に参加させていただきます。
こちらへはvintage品を中心にお持ちする予定です。
これから吟味して楽しんでいただけるスペースにできるよう励みます
ご予定に入れていただけたら嬉しいです

店内には秋色のコーナーを作ってみました。
主役はリスがちょこんと座ったグンナー・ニールンド(Gunnar Nylund)の蓋物。

# by toneriko-mito | 2017-09-05 15:27 | 北欧の食器
c0098813_17594307.jpg
秋の気配が色濃く感じる8月の終盤に何か不思議な気分がしています。
皆さまはいかがでしょうか。

今年の秋冬はイベントが盛りだくさんです。
すこし先になりますが、10月8日(日)から建築と彫金をそれぞれに学んだデザインユニット”Fillyjonk"さんの展示即売会を2階ノーチラスにて企画致しました。
建築や風景、植物をテーマにデザインされるアクセサリーは、物語が隠れていそうな遊び心に溢れる素敵な作品ばかりです。
10月14日(土)には、作家さんも在廊してくださる予定です。
どうぞ楽しみにお待ちください!
Fillyjonk Limited Store "Rainy Kingdom"
2017.10.8 sun → 10.18 wed
11:00~18:00
2階 ノーチラス



# by toneriko-mito | 2017-08-30 16:58 | お知らせ
c0098813_11201387.jpg
9月3日(日)年に一度だけ大子町で開催される素敵なマルシェ
「丘の上のマルシェ2017」に今年も参加させていただきます。
お店は終日休業となりますのでご注意ください。
すこし先取りですが入荷したての可愛いハイソックスもお持ちしてみようと思っています。
ぜひお誘い合わせの上のんびり遊びにいらしてください。
心地いい一日になりますように。

2017.9.3(sun) 10:00 ~ 16:00
大子広域公園内 (雨天決行・荒天中止)
茨城県久慈郡大子町大字浅川2921
https://www.facebook.com/okanouenomarche/


# by toneriko-mito | 2017-08-28 11:51 | あれこれ
c0098813_15492593.jpg
8月も中旬、隔日に来る暑さが堪えます、来店されたお客様に少し涼しくなっていただけるようにと水出しのPerfect Teaを試飲も兼ねてお出ししています。ほっと一息ついてくださいませ。

短時間で作れるスッキリとした美味しいアイスティー(1リッター)の入れ方をご紹介。
茶葉 大さじ2に、浸る程度の熱湯を注いで2分蒸らしてから常温のお水を勢いよくジャボジャボ注ぎ1時間待つだけ。らくちんですので他の茶葉でもおためしください。

暑さに負けないお味見第二弾も準備中、お楽しみに。 
# by toneriko-mito | 2017-08-14 12:52 | 北欧の食器
c0098813_16344150.jpg
1970年代スウェーデンのunion bankがノベルティーとして配っていた歴史を持つ「ノルス エレファント バンク」、2017年スペシャル限定版のご紹介です。
定番カラーの貯金箱以外にも毎年その年の限定色が発売されていますが、今年はムーミンパパを思わせるシルクハットを被ったスペシャル限定版です!

なぜゾウがモチーフに採用されたかというと、「Elephants never forget」ってことわざもあって。象はすべての動物のなかでもっとも記憶力がいいとされているそうで、象といえば「物覚えがいい」ということにつながることから、記憶力が良いので貯金したことを忘れない→お金が貯まる、ということでゾウになっているそうです。

2017年の記念品としての贈り物にもいいですね。
シルクハットは取り外し可能です。
そして、ビッグサイズ黒いノルスはヴィンテージです!
c0098813_16344192.jpg

# by toneriko-mito | 2017-08-12 16:31 | 北欧の食器
c0098813_1340869.jpg
岡山県を拠点に活動する木太聡さんのCDのご紹介です。
鍵盤、トイピアノ、アイルランド古楽器などを用いて奏でる音楽はどこかノスタルジックで物語を紡ぐような音。
聴いているとポツポツと頭の中に映像が浮かんでは消えて...くるみ割り人形が踊っていたり、欧州のお城の中を飛び回っていたり。
ひとり時間に溶け込んでくれるので、朝でひとりで家事をするときに聴いています。
下記は、木太聡さんのHPです。
トイピアノのコレクションが素敵で興味津津、目が大きくなっちゃいました(笑)
http://akira-kita.tumblr.com/
# by toneriko-mito | 2017-08-06 14:01 | あれこれ
c0098813_14305988.jpg
お猿のように手足の長いちょっと不恰好なクマちゃん ドイツP&S社のテディベアです。お腹にはグロウラーが入っていて傾けると少し嫌そうに「メーー」と唸ります。愛嬌あってなかなか可愛い子です。
「売らないで〜」と泣くムスメの懇願を振り切り無事お店にならびました。(大袈裟です。)
# by toneriko-mito | 2017-08-05 15:06 | 趣味の世界へ
c0098813_15373855.jpg
敬愛するBjorn Wiinblad(ビヨン・ヴィンブラッド)さまがデザインされたEricsson(エリクソン)社の為のノベルティ・飾り皿。
電話で語らうさまざまな人々が描かれています。
注目すべきはお皿の周りをぐるりと1周する1879年をスタートに1953年までの時代を代表する電話機に合わせて6組のカップルが電話で会話している絵、電話の機種はもちろん、カップルのコスチュームやお部屋の家具や装飾までそれぞれの時代に合わせたもので描かれています、眺めているといろいろ発見があって面白いです。
中央の女の子もまた可愛いい。
いつの時代も女性はおしゃべりが大好きです。
電話機の近くに飾ったりしてはいかがでしょう。
# by toneriko-mito | 2017-08-01 16:20 | 北欧の食器
c0098813_16232778.jpg
良質の季節のフルーツと少量生産にこだわり、ロンドンの小さなお店で製造されている手作りジャム 「London Borough of JAM」
フルーツに少し意外性のあるスパイスやハーブをくわえることで、フルーツ本来の味や香りが引き立って、老舗の伝統ブランドとも家庭の味とも違う、洗練されたアルチザンジャムが味わえます。
パンやスコーン、ヨーグルトのお供にはもちろん、レモンとバニラのマーマレードはバニラアイスに添えるだけでスペシャルなデザートに変身してしまうので、食べすぎに注意です。
洗練されたパッケージでギフトにもおすすめです。
c0098813_15134757.jpg
切り絵の楽しい世界を教えてくれるAtelie FOLK YUYAさんの作品のお取り扱いを始めました。
手拭い・ポストカード・メッセージカード・一筆線など入荷しています。
民芸品コレクターとしても知られるYUYAさん、作品を生み出す際にも民芸品から着想を得ることもあるそうで、写真の手拭い「生命の樹」は、メキシコの民芸品「生命の樹」の印象をもとに描かれたそうです。
どこか懐かしさと温かみを感じる可愛らしい作品ばかり。
来年度のカレンダーもご紹介する予定ですのでお楽しみに!

※今週13日(木)~15日(土)お休みをいただきます。
よろしくお願い致します。
# by toneriko-mito | 2017-07-10 15:39 | あれこれ