こんにちは。3月10日今日は水戸の日だそうです。310ってことですね。
前置きとは繋がりませんが、今回は絵本を紹介します。

大人から子供まで楽しめる本と言えば絵本。
 単純な内容だけど奥が深い。大人になってから読むと、読む時の感情でいろんな学びがあったりする。それに挿絵がかわいいから見ているだけでも癒されますよね。海外の絵本は読めなくても、絵だけを見て内容を想像しながら読むのも楽しい。まったく内容が違っていたりもしますが・・・それはそれで、2つの物語を読んだ得した気分。想像通りだったりすると自分の想像力のなさにがっかりだったり。c0098813_17314836.jpg

 ←これはヨゼフ・パレチェックによる絵本。下はカザフスタンの民話に基づく作品『魔法の果樹園』。
上のカバの絵本は1981年日本でも翻訳され出版されていました。その名も『ちびでぶカバくん』。すごいネーミングですよね。これは1976年のおそらくドイツ語版。

c0098813_17323118.jpg
内容は、自分が不格好なカバであることが嫌になった、子供のカバのティリーネックが自分探しの旅へ出るお話。バラの花の魔法で、あこがれの蝶や小鳥、魚に変身する心暖まるおはし。
        これは小鳥に変身中→
ヨゼフ・パレチェックの絵は暖かい色使いが特徴で、見ているだけで笑顔になれます。
 今回は、もう一人『どろんこハリー』でおなじみのマーガレット・グレアムもご紹介したかったのですが、次回にしておきます。おたのしみに〜。
# by toneriko-mito | 2007-03-10 18:49 | あれこれ
c0098813_14501546.jpg 早くも3月がスタートしました。2月はブログの更新回数が少なかったので、今月は張切って更新したいと思います!どうぞ今月も宜しくお願いします。
ひな祭りの今日は久々に「ごはんを美味しく」です。

 近頃はお酒を飲む回数も減ってきましたが、たまに贅沢をして飲みたくなるのがサングリアです。サングリアは赤ワインをソーダやオレンジジュースなどで割って、その中に一口大のフルーツ(レモン・リンゴ・オレンジなど)を加え、少し時間を置いてフルーツの味を馴染ませたもの。自分流にアレンジを加えられるのも楽しみのひとつ。c0098813_1450482.jpg本当は夏に楽しむ飲みのもですが、うちでは材料が揃えば季節に関係なく楽しんでいます。安い赤ワインと甘いフルーツがあればそれだけで気分良くなれるのもいいんです。
 ピッチャーはARABIAのウシ君。実はこのウシ君私がARABIAを知るきっかけになったピッチャーです。かわいいだけでなく使いやすく実用的なところがARABIA食器の魅力。以外に注ぎやすいんですよ。花器として使ってもかわいいところがお気に入り。


c0098813_18354612.jpg この日は、天気も良かったのでのんびりお昼から飲んじゃいました。たまにはこんな日があってもいい・・・たまには。

 好きな物を見つけると次が出てくるまではまり続けるワタシ。このピザ生地もそう。これに出会って以来ピザはこればかり食べています。薄い生地が好みの方にはおすすめ、サックリパリパリで美味しいです。イオンのカルディさんで購入してます。

お皿はARABIA社のRUSKA(ルスカ)。耐熱食器で使いやすく、洋にも和にも合わせられる普段使いにぴったりなお皿。ルスカに盛りつけると自己満足ですが、なんだかお料理がおいしく見えるような気が・・・
 お気に入りの食器で食べると幸せな気分になれますよね。
c0098813_18271499.jpg

 今回は1950年代アメリカで活躍したタミーズ・キーフのクロスをご紹介します。
彼女はクロスよりもハンカチデザイナーとして有名ですが、キッチンクロスでも数多く素敵なデザインを残しています。
 写真のクロスは 『HOME SWEET HOME』の名前がついたクロス。
 [小さい我が家はりっぱなお城。やっぱりお家がいちばん!]
そんなあたたかい意味が込められたクロスです。家にいるのが好きな私もこの意見に同感。玄関などに飾って、ようこそ我が家へとお出迎えするのはいかがでしょう。
色違いでブルーも入荷してます。

c0098813_19201615.jpgc0098813_192245.jpg         こちらも、同じデザイナー タミーズのカクテルチーフとキッチンクロスです。
# by toneriko-mito | 2007-02-25 19:47 | あれこれ
こんにちは。無事帰ってきました。17日より通常営業しております。
 割れては困るものを優先に持って帰ってきましたので、今回の写真はレア商品ばかりです。
他にも写真の撮れていないもの、ブローチ&クロス類が入荷しております。
郵送の荷物はたぶん3月中に紹介できるのではないかと思います。入荷した時はこちらでお知らせさせていただきますのでお楽しみに!
20日より水戸の梅まつりもはじまりましたので、観梅ついでにぜひ遊びに来てください。お待ちしております。
お店にお車でお越しの際は、お店の前に駐車お願いします。宜しく御願いいたします。

c0098813_13292213.jpg
c0098813_13294142.jpg
c0098813_13301296.jpg
c0098813_13304923.jpg
c0098813_1331775.jpg
c0098813_13313469.jpg
c0098813_13315341.jpg
c0098813_13322415.jpg
c0098813_13334837.jpg
c0098813_1557418.jpg
c0098813_15575961.jpg

# by toneriko-mito | 2007-02-19 15:24 | お知らせ
c0098813_1820318.jpg

 toneriko外観の目印になっているこの時計は、お気づきの方も多いと思いますが現在動いておりません。
先日、やっと動かそうと配線を試みたところ、電源を入れたとたんに針がものすごい勢いでぐるぐる回り始めてしまいました。時計の針があんなに早く回る姿を見た事がなかったのでびっくりやらおかしいやら。原因は部品が足りないらしい?とのことです。したがって、もうしばらくはこのままオブジェになりそうです。動き出す日をとても楽しみにしていたのでちとがっかりですが、部品が見つかって動き出す日を気ながに待ちたいと思います。 
微妙な時間で止まっていますので騙されないようにご注意を!

c0098813_18514423.jpg 時計と言えばもう一つ。
←少し前に変な時計を仕入れてしまいました。
見た目は普通ですが、電源をいれるとこれまた針がおかしな動き・・・またまた1本の針の動きが早い。そして、短針がない!? んっ?おかしい?
よく見ると、12分計の文字・・・。12分!12分を計る時計だったんです。何の為に・・・  12刻みで2本針だったら、普通の時計だと思ってしまいますよね。いったいどこで使う為の時計なんでしょうか。ご存知の方がいましたら教えてください!
 で、この時計今後どうするかはまだ決まっておりません。できれば普通の時計として使えるように生まれ変わらせたいのですが・・・
時計の仕入れはなかなか難しいものです。
c0098813_19265987.jpg
明日から仕入れの為にお休みさせていただきます。ブログもしばらくお休みになってしまいますが、帰国後仕入れエピソードや商品などご紹介したいと思います。
では、行ってまいります。
# by toneriko-mito | 2007-02-07 19:28 | あれこれ
c0098813_1461531.jpg

布好きにはたまらない本を見つけてしまいました。
YU MOOKさんから発売された『北欧のかわいいプリントファブリック』。
 なかにはたくさんの北欧ヴィンテージクロスやファブリックが全てカラーで掲載されています。ヴィンテージクロスは名のあるデザイナーの物や、有名ブランドのものでもなければなかなか同じ物に出会うことは難しいものです。それだけにお気に入りに出会えたときは、運命を感じずにはいられません。この本を眺めながらまだまだ出会った事のないたくさんのクロスがある事を確認。今回の仕入れではどんなクロスをみなさんに紹介できるか楽しみです。

c0098813_14152745.jpgc0098813_14154496.jpg
 本を参考に、クロスをタペストリーにしてみました。絵を飾るより手軽で、季節に合わせた布を飾る事ができるのでクロスの楽しみ方が広がりますね。
# by toneriko-mito | 2007-02-03 15:32 | あれこれ
c0098813_12475067.jpg

   2月8日(木)〜2月16(金)まで仕入れの為お休みさせていただきます。
# by toneriko-mito | 2007-01-31 13:05 | お知らせ
c0098813_18404738.jpg恥ずかしながら習ってまいりました。
 この歳までお菓子作りにはまるで無縁でしたが、先日遂にクッキー作りに挑戦してきました。ほとんどの方は小学生の頃に作ったりしてるのかしら・・・?
1年前までまったく甘いものに興味のなかったので、今頃デビューしてしまいました。かなりの遅咲き。
 なぜクッキーかと言うと、お友達のクッキーの味にハマってしまったからです。お菓子って、突然あの味が食べたい!って思う時ないですか?ポテトチップスみたいに。いつでも思ったときに食べれるようにする為に、無理を言って教えてもらいました。
 いつかこんな日が来るだろうとたくさん集めた抜き型も今回が初仕事。お友達いわく、クッキーは型で抜く作業が一番面倒らしい、でも今回が初めての私はウキウキで抜いてきました!抜き型もかわいいものがたくさんあるので集めだすときりがないですよね。
c0098813_1841327.jpg 
かわいい動物のかたちは、食べるときに若干申し訳ない気分にもなりますが、ライオンになった気分で頭からパクり! 頭から派・おしりから派ってどっちが多いのかしら?



c0098813_1842497.jpg
最後にお土産でもらったスコーンも可愛く撮れたので記念にのせました。

おいしくひとりでも焼けるようになったら、お店でのお茶のお供にだせたらいいのですが・・・。いつになる事やら。
こんにちは。
昨日、偕楽園では例年より1週間程早く梅が開花したそうです。昼間はコートがいらないくらい暖かい日が多いですもんね。梅が満開の時期になると、お店の辺りまで梅の香りがするんですよ。あのうめガムにそっくりな香りがしてくると、しつこいぐらい香りを吸い込み春を実感します。ホントにうめガムの香りにそっくりなんです。
c0098813_1249128.jpg

好評でしたタンポポのお皿が再入荷しました。ケーキプレート・スクエアプレート・クリーマーの3型。c0098813_16215857.jpg このタンポポの名は、私がこのお皿を発見した時に勝手に名付けました。黄色のドット模様はタンポポの名にぴったりだと気に入っています。私はスクエアプレートをランチプレートとして使ったり、サラダとおかずを一緒に盛りつけるときなどに使っています。黄色のドット模様がお料理を美味しく見せてくれるのでお気に入りの一枚です。これからの春の日にぴったりなお皿です。
            お友達のお家でのひとこま...→
スクエアプレート   ¥1.800
ケーキプレート    ¥1.000
クリーマー      ¥1.000
# by toneriko-mito | 2007-01-27 13:11 | お知らせ
c0098813_15542282.jpgARABIA社・FINEL社 1978年
MADE IN  FINLAND (フィンランド)
デザイン  Heikki Orvola               (ヘイッキ・オルヴィラ)

c0098813_15555115.jpg 1979年にはフランスでformes utiles prize賞を受賞しています。チークのハンドルとエナメルの相性がとてもいいケトルです。

内側にさび傷があります。→
        
c0098813_1755597.jpgカップ&ソーサーとミニボウルも新入荷です。

BR社
MADE IN DENMARK (デンマーク)

落ち着いた色と手触りがハンドメードを感じさせてくれます。
和食器などに合わせても違和感なくお使いいただけると思います。

カップ&ソーサー sold            (プレートとしても使用可)
ミニボウル   sold
# by toneriko-mito | 2007-01-22 18:28 | 北欧の食器