c0098813_12313912.jpg
デンマーク バルト海沿岸の田舎町に小さな工房を構えて革製品をこしらえる職人さんがいます。その製品は金具やパーツ一つ一つ丁寧に手作業で作られていて洗練されていてもどこか温かみを感じる仕上がりです。職人さんの名はMr.Broeとても優しそうな笑顔の可愛いおじさんです。
今回セレクトしたのはプレゼントシーズンと言うこともあり2.5mm幅のロングベルト男性用です。
存在感があって飽きもこず経年変化も楽しめるそんなアイテムをお探しの男性も多いはず、うちも相方くんがこれがいいとリクエストがあったのでこちらにしました。
2017年のご褒美に、相方さんへのプレゼントにいかがでしょう。

# by toneriko-mito | 2017-12-12 14:33 | あれこれ
c0098813_21153603.jpg
柏の葉T-SITEで開催されるクリスマス・マーケットに12月3日(日)出店致します。
これからの寒い季節に活躍する暖かい手袋やマフラー、ブランケット。その他、ドイツの職人さんが作るクリスマスアイテム、美味しいもの、おすすめのヴィンテージ北欧食器などをお持ちする予定です。
クリスマス前の楽しいひと時を過ごしていただけるように素敵なアイテムをご用意して皆様のご来店をお待ちしています。
久しぶりの県外でのイベントにドキドキしています、お近くの方がいらっしゃいましたらぜひ遊びにいらしてください。お会いできるの楽しみにしています!
*12/3のみの出店させていただきます。



# by toneriko-mito | 2017-11-27 21:41 | お知らせ
c0098813_16553408.jpg
Scotland老舗ニットブランド グレンゴードン社の柔らかなアイテムをご紹介。
子羊の毛ラムズウールとアンゴラウサギの混紡ニットはとても軽くフワフワです。
フワリとしたニットキャップ、 袖をクシャリとさせるとさらにかわいいミトン、 眠りを誘う暖かストール、どのアイテムも真冬のプレゼントやご褒美に最適です。
ファクトリーブランドならではの価格も嬉しいです。

# by toneriko-mito | 2017-11-23 18:11 | あれこれ
c0098813_16410776.jpg
1904年からフィッシャーマンズセーターを作るアイルランドのニットメーカーKerry Woollen Mills社 
有機牧場の羊たちから作る上質なピュアウールの毛糸を今年も紹介します。夜が長い冬の間、温かいお茶と編み物なんて良いですよね。ひと束の毛糸の重さは200gです。マフラーが一本、セーターだと半分ぐらいでしょうか?


# by toneriko-mito | 2017-11-23 16:44 | あれこれ
c0098813_20510501.jpg

<お願い>

「ひと粒のたより」展に、

初日11/19(日)ご来店を予定いただいている皆さまへ


ひと粒のたより展まであと数日となりました、それぞれの作家さまから続々と商品も届き、ドキドキしながら準備を進めています。


今回参加していただいている @chihirosonoda さんの作品は、点数も限られておりますので、ご購入はお一人様ブローチ、耳飾り各1点とさせていただきます。

お品物のお渡しは、展示終了後に郵送にてお届けさせていただきます。(無料)


初日は混雑も予想されますので、

chihiroさんの作品をご希望の方へ19日の朝10:45より、トネリコ前にて整理券をお配りさせていただきます。


店内のスペースも限られておりますのでどうぞご了承ください。 <駐車場について>

今回臨時でイベント用に建物横の砂利駐車場をお借りしました。お車はそちらにお願い致します。

路上駐車ご注意ください。



# by toneriko-mito | 2017-11-16 20:49 | nautilus
c0098813_12321984.jpg
11月19日(日)より「ひと粒のたより」展
~Pikkujoulu~ 小さなクリスマス がスタートします!

ピックヨウルとは、クリスマス前に友人達や職場の仲間との会話や食事をともに楽しみ親睦を深める忘年会のようなひと時のことです。
毎年、近代美術館で11月に開催されていましたマルシェ・ド・ノエルが今年は開催されないこともあり、そのニュースを残念に感じていらっしゃるお客様も多かったので、
県内外の9人の作家さんにご協力いただいて小さなクリスマス会のような会を開催できたらと思い企画しました。
大切な人への贈り物や自分へのご褒美を選ぶひと時を
ぬくもりが伝わる素敵な作品とともに楽しんでいただけますように。

・安彦年朗(木工)
・nuitomeru (革)
・aurinko (ヒンメリ)
・chihiro sonoda (刺繍)
・perico畑 (手織り)
・umeka (羊毛)
・ombrage (植物装家)
・miyaco (リース)
・hjemme (お菓子)



# by toneriko-mito | 2017-11-13 15:43 | nautilus
c0098813_12162538.jpg
神戸よりmarkkaさんにお越しいただき開催していただきました
「マリメッコ古着市」たくさんのお客様にご来店いただき
賑やかな2日間となりました。
県外よりわざわざお越しいただいたり、
この日の為にお休みを調整して楽しみに来店くださったり、
はじめてご来店いただいたりと感謝感謝の嬉しい2日間でした。
お越しいただきました皆さまありがとうございました。
また次回開催を楽しみにしていてくださいね!

# by toneriko-mito | 2017-11-13 12:28 | nautilus
c0098813_16391665.jpg

週末11/11(土)・12(日)は、

待ちに待ったマリメッコ古着市です♪

11時から18時まで開催致します。

2日間と開催期間が限られていますが、たくさんの方にお越しいただけたら嬉しいです。

今の所、整理券や入場制限などは予定していないのですが、楽しみにしていただいている皆さまのご予定はどの様な感じでしょうか?

ゆっくり楽しんでいただきたいので、お声お聞かせいただけると助かります。


今回駐車場は、お店の建物横の砂利の駐車場をお借りしましたのでご利用ください。

わからない時はスタッフまでお声かけくださいね。


# by toneriko-mito | 2017-11-07 16:39 | nautilus
c0098813_16150917.jpg
c0098813_16132615.jpg

特別なシリーズ企画第一弾!

「Stool 60 minä perhonen series1」

artek x mina perhonenは、「美しい経年変化」がコンセプト。ミナ ペルホネンの皆川明さんが偶然の調和をコンセプトに、アルテックのスツール60の脚部のカラーと貼地の組み合わせをセレクトした特別企画のスツール。

貼地には、経年変化を楽しむことができるテキスタイル「dop」が採用され、長い年月使い込む過程で表面が擦り切れ、裏側の色が新たな表情として表れることで破れることがネガティブなことではなく、新しい発見楽しみになってくるようなそんなテキスタイルです。

お部屋のポイントに1つあると嬉しい一脚、いつ下地がお顔を見せてくれるのかを楽しみにお傍に...。

限定生産の為、再入荷はございません、取り扱いカラーはこちらです。

↓↓↓
・.choucho ネイビー / 脚:レッドラッカー 
・.choucho グレー / 脚:セージグリーンラッカー
・ choucho ブルー / 脚:クリームラッカー   
・ tambourine イエロー / 脚:ナチュラルラッカー 
・.tambourine インディゴ / 脚:ハニーステイン 
皆川明氏のメッセージカードとオリジナルマスキングテープがノベルティとしてつきます!





# by toneriko-mito | 2017-10-29 14:01 | 北欧の食器

c0098813_17522603.jpg
tea room hjemme at Nautilus
10月28日(土) OPEN 11時

オランダから帰国された
イエメさんの久しぶりのティールームです
心がほっこり円くなる
そんな秋にぴったりのお菓子をご用意してくださいます。
ご来店お待ち致しております


# by toneriko-mito | 2017-10-28 17:59 | お知らせ